2019年9月5日




歩道復旧作業と区道L型側溝改修工事

 国道246号線三軒茶屋近くで、歩道復旧作業と区道L型側溝改修工事をしております。
 14階建てのマンション外構工事に関わる工事です。来週から検査が始まるので、皆んなで焦っていますが安全第一で頑張っています。
 まだまだ夏が続いている東京ですので熱中症対策をして工事を進めます。
 ちなみに自分は空調ベストを着て管理をさせてもらってますので、少しだけ涼しい。



   

2018年12月7日




目隠しも兼ねたデザインに!

 ブロック塀診断の結果?
 ご覧の通りの、40年以上経過した軽量ブロック塀です。下2段は重量ブロック150mmで土留になっていました。 隣地の境界線ブロック塀は同様に40年以上経過してるブロック塀でした。
 診断の結果はもちろん改修指導になりました。
 お客様の希望もあり、打合せを繰り返した結果は道路面ブロック塀は軽量ブロック部を解体撤去をして、その後フェンスを設置したいとの事でしたが、 既存ブロックにフェンスを設置する事は危険と感じた点と少し別の条件によって、既存ブロックの内側に基礎石を設置した後にフェンスを設置しました。 目隠しも兼ねたデザインにしました。
 隣地境界塀は既にひび割れ・傾き・ぐらつきも有りましたので、全面的に解体撤去して新規に低めのブロック塀+フェンスにしました。
 今回の現場は既存ブロック下部がまだしっかりしてたので残せましたが、なるべく壊すようにしています。ただ・・・今回もだけど、東京は狭あいが結構多いので頭が痛くなります。

   

2018年11月30日




素敵な意匠の化粧ブロック塀に大変身!

 ブロック塀改修助成金を頂いた東京都国分寺市の現場です。
 30年経過していた、600サイズの軽量化粧ブロック塀から新しい頑丈で素敵な意匠の化粧ブロック塀に変わりました。
 門柱部分はjass7基準で施工しています。
 全て埋め込みは、400mm入ってます。
 縦筋・横筋は@400です。
 天端は20d90度フックです。

 ちなみに植栽は、マートル〔ギンバイカ〕です。 最近のお気に入り!

 

2018年11月30日




高い塀を解体して基礎からやり直し!

 小平市のブロック塀改修工事助成金を頂いた現場が完成しました。
40年以上経過していた、軽量ブロック塀の高い塀を解体して基礎からやり直し! 一部の工事では、軽量ブロック塀なのに上部だけ解体して強度が無いブロック塀にフェンスを設置付けている方々も居るようですが、 安全を担保出来ない塀の施工はエクスパラダはやりません!

 上部を解体するのも、塀を補強するのも、残った塀が安全担保出来ない場合は考えましょう!

2017年2月20日




お庭改修 ウッドデッキ+パーゴラ

 稲城市のお客様現場です。夏は草が生い茂ってしまう位、自然豊かな環境です。そして虫も多い。
 植物好きの奥さんも手を焼いてしまうほどです。
 リビングの前に天然木イペ材にて、ウッドデッキ+パーゴラを作りました。パーゴラは梁の部分までは透明ポリカ材で屋根を貼ってありますので、 外でお茶してて突然の雨も大丈夫です。お庭いじりの時もデッキにいすを置いて植物を植えこんだりできます。

2017年2月20日




お庭改修 ウッドデッキ

 西東京市のお客様です。お庭で子供たちが安心して遊べるスペース作りで天然木マサランドゥーバでウッドデッキを作りました。
 お庭もすっきりとして夏はデッキの上でプール遊びができますね。
 前の道路からリビングが近いので、同じ材料でフェンスも作りました。ついでにエアコンカバーも作りました。

2017年2月12日




国分寺市新築外構工事

 玄関前と、駐車場とお庭側の床と境界ブロック工事です。
 なるべく、自然の物を使用したいと思い全体的に自然石と天然木で仕上げています。
 玄関横の花壇には仕事を手伝ってくれたピンコロマンがまだ一人でピンコロ運びをし続けています。